HOME > 情報通信システム

・事業理念  ・事業概要
・防災システム工事  ・情報通信システム工事  ・テレビアンテナ工事
・消防設備点検  ・消防設備点検の流れ  ・防災対象物点検  ・パーキング設備

設備工事事業


情報・通信システム

光栄電気通信では以下の情報・通信システムの工事を承っています。
情報・通信システムは、いまや生活になくてはならない設備です。また現在も発展を続けるネットワーク社会、より安全な生活を支える為のセキュリティ社会の基盤となりつつあるこれらのシステムを、いざと言う時に使えないということが無いよう、お客様の立場に応える設備工事を致します。

⇒ 放送・音響システム
放送・音響システムはすでに生活に馴染んでおり、あって当然のシステムになっています。放送・音響システムは音楽を流し効果的な演出を行うだけではなく、必要な時、必要な場所に必要な情報を的確に伝えるという重要な役割をも持っています。

⇒ 電話設備システム
電話は社会における重要な通信手段の一つです。いまや音声通信だけではなく、データ通信、IP通信等技術の進歩に伴い幅広く利用されております。

⇒ LAN配線・無線LAN
LAN、無線LANは爆発的に普及したコンピューターネットワークに欠かすことの出来ない設備になりました。また、導入したユーザーが主体となって管理・運営するというIEEEやISOの方針より新技術の導入が他設備より格段に早い特徴を持っています。

⇒ ナースコールシステム
ナースコールシステムとは、病院や福祉施設で、入院・入所者と看護師や介護士などとのコミュニケーションをスムーズにするためのシステムです。

⇒ インターホン設備
日本においても最近は家庭・業務市場における防犯意識が高まり、防犯強化を目的としたドアホンは急速に普及しています。特にテレビタイプのドアホンについては便利さのほか見知らぬ訪問者などを確認できるなど、安心感から防犯効果が高い設備です。

⇒ 監視カメラシステム
監視カメラシステムは、防犯の為だけではなく、防災・計測・記録等といった総合的なセキュリティを監視する役割を担っています。監視カメラを設置することにより、実際に記録することとは別にカメラがある事による抑止効果も狙えます。

※その他、情報・通信システムの工事について、ご用命が御座いましたらお気軽にご相談ください。






Copyright © 2015 光栄電気電信工業株式会社. All Rights Reserved.